ホテルのメイドとしてパートで仕事していましたが、その仕事はあまり好きではありませんでした。を英語で言うと何?

1)i i:
had had:
haveの過去・過去分詞形
a a:
一つの
part-time part-time:
パートタイムの(で),非常勤の(で),パートタイムで
job job:
仕事,職
as as:
につれて,として,のように,しながら,なので
a a:
一つの
hotel hotel:
ホテル,旅館
maid, maid:
少女,お手伝い,女中,家事手伝い
but but:
しかし,ただ,ほんの,~を除いて
i i:
didn't 検索失敗!(didn\'t)
辞書形ではないかもしれないので、見つかりません
like like:
好み1.~を好む,を望む,欲する,2.好み,趣味,同類,同等のもの,3.と同じ様に,の特徴を示す,に適する,に似ている,のような,と同じく
it it:
それ,それは,それが
very very:
1.とても,非常に,大変,きわめて,2.(否定語と共に)あまり~ない
much. much:
(複合語の第2要素として)to expressions such as "Walk much?" "Talk much?" when someone trips or stutters
   
文法のメモ日本語では敬語、でも英語では日常会話英語では敬語はほとんど使われない。 ほとんどの英語は日常会話になっている。 could you..., would you..., may I..., please..., could I...の入っている 大体の文章は丁寧な言い方になる。
0
0
Translation by ck
2)i i:
worked worked:
手が加えられた,加工された
part-time part-time:
パートタイムの(で),非常勤の(で),パートタイムで
doing 検索失敗!(doing)
辞書形ではないかもしれないので、見つかりません
housekeeping housekeeping:
会社の経営,家政,家事
in in:
在宅して,出勤して,の中に(で)
a a:
一つの
hotel, hotel:
ホテル,旅館
but but:
しかし,ただ,ほんの,~を除いて
found found:
設立する,基礎づける
out out:
1.外に,最後まで,すっかり,完全に,徹底的に,なくなって,離れた,外部,現れて,公になって,大声で,2.はずれて,機能しなくなって,外に,はずれて
that that:
あれは,あれを,あの,その,それ
it it:
それ,それは,それが
was was:
be動詞の過去形
just just:
ようやく,公正な,当然の,ちょうど,ただ~だけ,ちょっと
not not:
(文や語の否定)~でない
for for:
にとって,に向かって,の代わりに,のために,というのは
me. me:
私に,私,私を
   
文法のメモ日本語では敬語、でも英語では日常会話英語では敬語はほとんど使われない。 ほとんどの英語は日常会話になっている。 could you..., would you..., may I..., please..., could I...の入っている 大体の文章は丁寧な言い方になる。
0
0
Translation by martinnicholson
前へリストにもどる次へ
言語交換用チャット

Name:
Message:

参加する
翻訳の文がある他の文章
彼女はたくさんのつづり字の誤りをした。

彼はギターの弾き方を知らない。

いちばん近い郵便局にはどうやって行ったらいいですか。

彼らは沈没する船を見捨てた。

弁護士は彼女が潔白だという有力な証拠を握っている。

新聞社に知られないようにあなたとお話がしたいのです。

皇太子は、皇位を継承する人です。

日本はアラブ諸国に石油を依存している。

もっと見る
最近表示されたページ
ページ時間
How to say "i'm diplomatic." in Turkish
1 秒前
Как бы вы перевели "Ты когда-нибудь видел этот фильм?" на английский
2 秒前
Как бы вы перевели "Я не могу не смеяться." на эсперанто
2 秒前
Como você diz não está acontecendo nada. em espanhol?
2 秒前
wie kann man in Chinesisch (Mandarin) sagen: emilie hat zum abendessen tōfu gegessen.?
3 秒前
© 2012 - 2015 All rights reserved. Created by Nolan Ritchie